The EAST WIND 最終回『人工知能』

こんにちは。
同友会東支部ホームページ『ひがしかぜ』と連動したメルマガに掲載している【コラム】The EAST WINDです。
毎号、福岡同友会におけるトピックや東支部でのエピソードをご紹介してまいります。

今回のテーマは『人工知能』です。

AI(Artificial Intelligence)人工知能が話題になっています。
アルファ碁(囲碁プログラムソフト)が人間の囲碁チャンピオンを打ち負かしました。
最後の砦とまで言われた『囲碁』もとうとう崩落してしまいました。

例えば、一万通りの事象に対してそれぞれに一万通りの事象が起こるとしたら
10000×10000=100000000(一億通り)の事象があるわけです。
計算や記憶はコンピューターがやればいいことだと思っていましたが
高速にこなしてしまうんですね。
もっとも囲碁は10の320剰通りだそうですが…。

『ディープラーニング』と言われる高度な技術で
人間の顔の認識をするのだそうです。
やがてこの技術は『自動運転』に活かされるそうです。
(私は文系男子なので、『そうです』としか言えないのですが)

人口減少に悩む日本が、労働力解消の決め手をロボットに託すのならいいのですが
やがてロボットに使われやしないかと心配になります。
文系男子のささやかな抵抗として考えたのは、コンピューターは(1or 0)の2進法でしょ。
膨大な計算をチョチョイのチョイとこなしてしまうけど
0から1にするのは何倍しても何剰してもなりませんよね。
つまり『無』から『有』を作りだすことに人間としての可能性があるのではないかと思うのです。
う~ん、これ以上うまく言えません。

さて、みなさまにお付き合いいただきましたこのコラムも今回が最終回です。菅原マーク

関連記事

東支部会員専用


※ログインIDとパスワードが必要となります。

ブロック・プロジェクト開催報告はこちら

東支部活動予定カレンダー

12月 2019
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
« 11月   1月 »

ひがしかぜ最新ニュース

  1. 東支部会員の株式会社山幸蒲鉾...
  2. 楽水ウォーターサーバー ①
    同友会東支部会員である、有限会社プラス1・コミュニケーションズのアクア事業で展開している...
  3. 木下ブロック長が、被災地で救援物資を届けております!もし、物資を配布している地域で、お知り合いの...