第4回 ひがしかぜボランティア活動報告

2017年12月16日(土)に、第4回となる「ひがしかぜボランティア」活動を行いました。

 

今回は、

JA筑前あさくら農業ボランティアです。

かなり被害が大きい場所で、柿の木が土砂で埋まっているため、根腐れしないように土砂を撤去する作業となりました。
時々雨が降る中の作業となりましたが、柿農園を営むご夫婦には涙を流しながら感謝して頂きました。

作業は土砂を撤去するまでで、これからがもっと大変だと思います。
無事に柿が収穫できることを祈るばかりです。

 

柿農園があったとは思えない程、土砂崩れがひどかったです。

 

道路が完全に崩壊して、渡ることができない道がありました。

柿の木のまわりに埋まった土砂をひたすら出しました。

新しい柿の木の苗も、完全に土砂に埋まっていて、
約1m近く掘ることになりました。

 

使用している一輪車やスコップなどの道具は、作業前にJAの方たちが運搬して頂いています。
作業終了後は、川の水でしっかりと洗い流します。

 

手が回らず収穫することができいないキューイを持って帰ってくださいとオーナーご夫婦から。
ありがたく頂戴いたしました。

 

最後はオーナーご夫婦と一緒に記念撮影!

 

これからが本当に大変だと思いますが、頑張ってください!

 

帰りに、JAで「あさくら復興支援感謝祭」のお祭りをしているとの事で、立ち寄らせて頂きました。
豚汁が無料で配布されていました。
とても温かくおいしかったです。

みかんが沢山入って500円!
みんなで購入しました。

 

関連記事

東支部会員専用


※ログインIDとパスワードが必要となります。

ブロック・プロジェクト開催報告はこちら

東支部活動予定カレンダー

9月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 8月   10月 »

支部・ブロック活動予定

ひがしかぜ最新ニュース

  1. 東支部会員の株式会社山幸蒲鉾...
  2. 楽水ウォーターサーバー ①
    同友会東支部会員である、有限会社プラス1・コミュニケーションズのアクア事業で展開している...
  3. 木下ブロック長が、被災地で救援物資を届けております!もし、物資を配布している地域で、お知り合いの...